風が優しく吹き渡る

優しく吹き渡る風のように、日常に感謝と笑顔を届けてくれる、ヒト・モノ・コト達

格安SIMで、スマホデーター量をアップして、料金は半額にした方法

      2016/08/22

ここでは、私の体験を元に、
格安SIMを使って
スマートフォン(以下、スマホ)のデーター使用量を増やし、
料金はそれまでの半額以下という、
節約に成功した方法と、関連情報をお話しています。




 

1.格安SIMで、スマホデーター量をアップして、料金は半額にした方法

格安SIMって何者だ?

スマホの料金って、意外と高くないですか?
私は、PHS→携帯→スマホと歩んできた、15年超えのDocomoユーザーです。
格安SIMカード導入前の平均的な料金は、
使い方にもよりますが、おおむね8千円前後でした。
節約したいと思って、これまでも何度か、
Docomoの契約プランの見直しをしていました。
でも、せいぜい、千円位の節約しか出来ないことが多かったです。

あと、最近は、動画や音声で、学習する機会が増えました。
それで、あまりケチケチしたプランにすると、
いざ見たい動画がある時に、データー量が足りなくて、
追加料金を払うことになったりするのですよね。

何度か追加料金を払うことが続いたので、
データー量がワンランク上のものを契約し直したら、
今度は、忙しくて、あまり動画を見る余裕がなくて、
せっかくのデーター量を、 ムダに余らせてしまったりで、
もったいない状況になったり。
どうも上手く噛み合いません。

そんな中、
マツコ・デラックスさんが格安SIMを持って現れる、
コマーシャルが目に付くようになりました。

分からないものは不安で動けない

スマホの料金が節約できるらしいけれど、本当かな???
節約できても、番号が変わるのは困るし、
使えない機能があったら嫌だな。

これまで貯めてきたポイントも無駄にしたくないし、
せっかく長年続けてランクアップしてるのにもったいないな・・・

格安SIMって、色々種類があるみたいで、
私には、どれが良いのか分からない。
手続きとか、設定とか、大変なんだろうな・・・

 

このあたりまでくると、
もう人間の本能が働いてしまいます。
よく分からないものには、ブレーキがかかるのです。

機械オンチでもある私は、
格安SIMが気になりつつも、ほったらかしにしていました。

そんなある日、
使っていたスマートフォンが壊れました。

そこでようやく、これも何かのきっかけかと思い、
格安SIMを導入する事にハラを決め、調べてゆきました。

求める条件を確認する

私の場合、格安SIMにした後のスマホに、
次の5つの条件を求めていました。

1.制限無く音声通話を使いたい
2.通話料金が高いのはNG
3.電話番号は継続して使う
4.ドコモのメールは使い続けたい
5.出先で、スマホから動画も見たい

それまで、当たり前だった機能ばかりですが、
これが、いざ格安SIMにしようとすると、なかなか大変です。

格安SIMカードでデータ通信自体はリーズナブルでも
音声通話の時間や回数が制限されていたり、
通話料金が高いものが多かったのです。
また、ドコモのメールが使えなくなってしまいます。
また、一見リーズナブルな料金でも、
動画が見られるレベルでは無いデーター通信量だったり。
なかなか、一人では上手くいきません。

そこで、こうしたことに詳しいパートナーに、
サポートしてもらいながら、調べてみると、びっくり!

ある、ちょっとした工夫で、
条件がすべて叶うのはもちろん、
毎月、半額以下の料金になりそうだと教えてくれたのです。

2.格安SIM導入大作戦

半額以下になるならと、俄然、やる気が出てきた私は
いざ、ヨドバシカメラへ。
事前に調べておいた、格安SIM会社のブースへ一直線。

売り場の、きれいなお姉さんに、
自分が望んでいることが可能か、
料金はどうなるのか、
手続きはどうすれば良いのか、
根ほり葉ほり、確かめてゆきました。

確信が持てた私は、早速、申し込みたい旨を伝えると、
SIMカードだけ買って、後は自宅のパソコンから、
登録手続きが出来ると、 教えてもらいました。

携帯ショップの、混雑や長時間の待ち時間に比べて、
圧倒的に楽でした。
(※契約内容により、売り場で手続きが必要なものもあるので、
確認してくださいね)

ここまでで何をしたか

ここまでで、次のことを行っています。

・格安SIMのことを調べる
・自分が求める条件を書き出す
・売り場で、確信が持てるまで確認する
・お目当ての、SIMカードを買って帰る
・自宅のパソコンからSIMカードの登録手続をする

そして、この格安SIMカードを、
元々、持っていた、SIMフリー化したスマホに装着することで、
まず基本的なデーター通信が出来るようになりました。

条件で言うと
5.出先で、スマホから動画も見たい
がクリアされた訳です。

 

格安SIMの内容(2016年8月現在)

私が今回、選んだのは
・格安SIM:FREETEL

この会社の格安SIMカードを選んだ理由は、
長年使い慣れていた、Docomoの安定した回線を利用している事と、
私は使う時と、使わない時の差が大きいので、
「使った分だけ安心プラン」100MBで¥299~があった事が決め手でした。

これは、使った分だけ、料金を支払えば良いプランです。
もし、あまり使わなければ、¥299の支払いでOKなのです。
データー量の大きいプランを契約して、
使わなかった時に、
ムダに支払いだけするジレンマから解放されます。

私はDocomoで契約していた頃、
3ギガまでで、大体の用が足りていました。
FREETELでは3ギガまで¥900-、
5ギガまで¥1,520-です。

キャプチャ20160806

 

 

使いすぎが心配な人なら、
月々のデーター通信量と料金を決めておける「定額プラン」が、
1ギガ、¥499~用意されています。

(※契約データー量を越えると、通信速度が10分の1になるので、使いたい用途に合わせて、契約する前に、確認してみてくださいね)

キャプチャ20160806-2

 

希望を叶えた工夫とは

次に、Docomoショップで、 スマホの契約を、
ガラパゴス携帯(以下、ガラケー)に変更しました。
音声通話だけの契約に戻したのです。

でも、これだとドコモメールが使えなくなってしまいます。
そこで、それまで使っていたドコモメールを、
パソコンから見て使えるように、
「SPモード」というオプションを、残しました。

通常スマホからガラケーに契約変更する場合、
取り除かれてしまう、このオプションを、残すことで、
格安SIMで使っているスマホをPCとして、
ドコモメールを使うことが出来るようになるのです。
つまり、スマホとガラケーの2台持ちですね。

 

以上で、残りの条件
1.音声通話を使う
2.基本料金は安くても、通話料金が高いのはNG
3.電話番号は変えない
4.ドコモのメールは使い続けたい
もクリアされました。

・作戦遂行中の失敗談

スマホのデーター使用量は増やしたのに、
料金はそれまでの半額以下という、節約に成功し、
めでたし、めでたし!と思ったのですが、
実は一つだけミスもしました。

それは、SIMカードの大きさの違いと、
ある手続きに関することです。

私の壊れたスマホのSIMカードはマイクロサイズでした。
今、ほとんどがマイクロサイズですよね。
一方、手元に余っていたガラケーは、
SIMカードサイズがミニサイズでした。

Docomoショップで契約を変更する際、
SIMカードの大きさの違いと、どのサイズにするかを聞かれ、
マイクロサイズのまま、アダプターを付けて使うことを、
考えました。
しかし、 それだと、稀に、
アダプターの微妙なズレで、不適合になり、
使えないことがあるので、私はミニサイズを選択しました。

Docomoショップでは、
ガラケーの音声通話が、つながることだけ確認し、
帰宅後に、
ドコモメールに関する設定を、パートナーが
頑張ってくれていました。

そこで初めて分かったのですが、
ドコモメールをパソコンから使えるようにするには、
ガラケーに使っている
「SPモード」というオプション付きの、
DocomoのSIMカードを、
一時的にスマホに差し替えて手続きをする必要があったのです。
私はSIMカードのサイズを
マイクロからミニに変えていたため、
この設定がスマホから出来なかったのです。
トホホ・・・

それで翌日、
SIMカードのサイズ変更アダプターを購入し、
もう一度Docomoショップに行き、
事情を話して、
「SPモード」というオプション付の、
DocomoのSIMカードのサイズを、
ミニからマイクロに変更してもらうことになりました。

 

gori0I9A2957072095812_TP_V1

 

このミスを乗り越えて、ようやく本当に、
求める全ての条件をクリアして
スマホのデーター使用量は増やしたのに、
料金はそれまでの半額以下という、節約に成功出来たのでした。

 

料金と使用データー量のビフォーアフター

(また続けて書きますね)

その後の使用感

自分が求めていた条件をクリアして、
動画も問題なくサクサク見る事が出来ています。

メリット・デメリット

デメリットは、2台持つのが、面倒だったり、重かったりします。
それまで、2台持ちをしたことがなかったので、慣れるまで、違和感があります。

メリットは、毎月使えるデーター量が増えたのに、月々の料金が半分以下になったことです。

注意点

格安SIMで、スマホデーター量をアップして、料金は半額にした方法まとめ

事前準備

実行手順

参考情報

・格安SIMカードの自宅での登録方法
・格安SIMカードのスマホへの設定方法
・格安SIMカードスマホから、ドコモメールを使用するのに便利なアプリと設定方法
・SIMカードのサイズ変更アダプター

3.スマホも新しく用意する場合の、知って得する情報

両方使って、試せる機種があるってご存じでしたか?

お金を払ってでも端末をSIMフリー化させた、3つのメリット

 - ヒト・モノ・コト