風が優しく吹き渡る

優しく吹き渡る風のように、日常に感謝と笑顔を届けてくれる、ヒト・モノ・コト達

「こうして、思考は現実になる」 もっと楽しい結果を出す方法 その1

      2016/07/18

本、「こうして思考は現実になる」は、もう実験してみましたか?

実験がベースのこの本は
私にとって、大変面白く、ワクワクしながら全部の結果が出ました。

思ってもない上々の結果に感動したり、
上手く願いが定められず、AとBのミックスみたいな結果が出て、大笑いしたり、
色々ありました。
もちろん、1回では結果が出なくて、何度もトライした実験もあります。

今、この本を読むのは3回目で、
1回目には気付かなかった事に目が止まったり、
なるほど!と、膝をうったりしています。

20140928DSCN3930

読書会も始まり、
参加して下さる方と結果や気付きをシェアしながら
実験も繰り返しで行っています。
写真は今、種から育てる実験中の植物です。

周りの友人に、本の情報をシェアしてゆくと、
今度は逆に周りから、新しい有益な情報も入って来るようになりました。

本の内容を、立体的に理解するのに、役立つ本もその1つ。
早速、取り寄せて、読んでいます。

1つの事を、幾つもの方向から見ると、分かる事ってありますね。
理解したこと、
実際にあった事をメモしています。
すると、そこからまた、新しい事に気付いてゆきます。

タイトルの、もっと楽しい結果を出す方法ですが、
私からのおすすめの方法、その1は

お気に入りの、愛着が持てる専用ノートを1冊、用意する事です。
そのノートに、実験の様子だけでなく、その後、気付いた事を書き込んでゆくのです。
それだけでも、理解や気付きが、一段と深まります。

何度もトライしている実験だと、
こういう時に結果が出やすいとか、そんな事も見えてきたりします。

本を読んで、実験に取り組まれた、実践ジャーの皆様なら、
納得して頂けるのではないでしょうか。

もっと楽しい実験結果を出す方法その2は、
また次回

 - こうして思考は現実になる, 本棚 ,